これからは人口減少時代、地価下落しにくい場所の中古ワンルームマンションを買え。

日本の人口が減少

2015年1月の人口は1億2616万人で、2100年にどの程度まで減少しているか知っていますか?

以下は総務省が発表した人口推移グラフです

 

2100年には35%減の8300万人に成る予想 

総務省発表  総務省人口変動グラフ

 

                                        総務省24年版 > 少子高齢化・人口減少社会 抜粋

 

少し驚きのデータとなっておりますが、総務省が発表しているデータなのである程度信頼できます。そして、不動産投資のリスクになるデータである事にも変わりはありません。

 

地価が低下していく

賃貸の需要が減っていく

 

予想ではなく、上記の現象は確実に表面化してくるはずです。そのリスクによって空室率が増加、家賃収入の減少などが考えられ、持ち出しとなる人の割合が急激に高くなっていくかもしれません。

 

この対策としても、立地の良い物件を選ぶ事で、リスクヘッジが出来ます。

 

東京23区の地下グラフ

                                       姫屋不動産コンサルティング資料から抜粋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です