ワンルームマンションを購入する前に、賃貸管理会社へ訪問しました。 その1

賃貸管理会社に訪問した時の事を書いておきます。

 

不動産に興味を持ったのが、リーマンショックで株が下がり、資産が1/7に下がった時でした。

 

 

 

先ずは、インターネットで不動産会社を探しました。

 

たくさん有ったのですが、その中から、賃貸管理会社では最大手の会社を選びました。

そして、先ずはメルマガ会員に成って情報を取りました。

 

当初私は、安い不動産を購入して、リフォームして高く賃貸する事を考えていました。

そのマンションを賃貸管理会社に管理を頼もうとしたのです。

 

その時は、そのような方法で高い収益を上げて、アパートやマンションを何件の購入して、数千万円~数億円稼いだ主婦、とかの本が人気だったからです。

 

その安いマンションを探すと、バブル期のマンションであれば1000万円以下で何件も有りました。

早速インターネットで賃貸管理会社に連絡して、紹介して貰いました。

 

しかしながら、バブル期のマンションは狭く、人気が無く成りつつあり、空室リスクが有る事を教えて貰いました。

 

説明は丁寧で、強い売り込みは有りませんでした。

 

サラリーマンが自己資金0円で始める中古マンション投資とは?

 

その後も、こちらの方から連絡しない限り、電話もメールも有りませんでした。

メルマガがあるだけです。

 

こちらの電話番号は教えていませんでした。

家族に知られたくなかったからです。

確かに電話やインターネットで情報はある程度分かるのですが、本当にビジネスとして成り立つのか、

利益計算はどの様に計算するのか。

初期のお金はどの位かかるのか。

物件は、本当にあるのか。

失敗したら、大きな負債を抱えるのではないか。

 

そんなことを考えながら、もう一つ実感が湧かず、そのままずるずる時間ばかりが立ってしまいました。

 

購入するきっかけは、リーマンショックでした。

それまでは、株式運用で資産を増やしていたのですが、リーマンショックで1/7に成りました。

その後戻ったのですが、またこのような事が起きる可能性が有る、と考えたのです。

実際に、その後もギリシャ危機や、イギリスのEU離脱、の事件が有り、株価はまた大幅に下がったのです。

 

そこで今までインターネットで連絡していた営業マンの方に、直接面談に行きました。

最初に連絡を取ってから、数年経過していました。

 

 

実はこの時、地方の県でも賃貸経営が出来ないか、同時にマンション購入に動きました。

物件は1LDKの新築マンションです。

地方のマンション会社にも、訪問し面談しました。

 

この時に思ったのは、賃貸経営をするにしても、しないにしても、先ずは情報が無いと判断出来ないと思ったからです。

 

本当に賃貸収入で利益が上がるのか、不動産価値は上がるか下がるか、関西から経営できるのか、、、。

動かないと、始まらない。

 

その2に続く

 

ワンルームマンション投資を失敗しない為、信頼できる不動産会社【GA technologie】 と相談する事が重要です。マンション経営なら【Oh!Ya(オーヤ)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です