低金利の今、成功するワンルームマンション投資とは。繰り上げ返済が大事。

繰り上げ返済するは、安定した家賃収入を生むワンルームマンション投資が出来る方法の1つです。

 

東京23区の駅チカで10分以内にワンルームマンションを購入する事は、安定的家賃収入を得る事です。

 

しかし、長いローンの支払いが続いた状態だと、家賃収入はローン返済で消えてしまいます。

 

ですので、このローンを早く終わらせて、家賃収入を全額自分の収入にする必要があります。

 

または、ローンの無い物件を作る事で、この家賃収入を追加でもう一軒ワンルームマンションを購入する資金に回す事も出来ます。

 

ワンルームマンションを資産として作るには、負債の無いローンが終了した状態を作る事が重要なのです。

 

これにより、金利上昇リスク、空室リスク、家賃下落リスク、災害リスク、と言った様々なリスクに対応できるのです。

 

このためには、繰り上げ返済をする事が欠かせません。

 

繰り上げ返済をすればするほど、あなたの負債は減少して、資産は増えていくのです。

 

繰り上げ返済が資産を増やすためには、最も重要な方法です。

 

例えば、100万円の余裕が出たとします。

 

そのお金を出来るだけ繰り上げ返済の方に回すのです。

 

この100万円の繰り上げ返済の力はどのような物でしょうか。

 

分かりやすくするために、物件1,000万円を借り入れた場合で、仮に1、5%の10年ローンで借り入れた場合で、返済期間は3年7カ月短くする事が出来ます。

 

*この計算は無料で入配布中のシュミュレーションソフトを使用すれば、簡単に計算できます。

 

ローン完済までの期間が、確実に短くなるのです。

 

皆さんも定年までにはローン完済したいと思う人は多いでしょう。

 

ローンを早く完済すると、物件から家賃収入が入って来ますので、その金額が自由に使用できる様に成りますので、今繰り上げ返済に使ったら、あとからその金額分は戻ってくると考えてください。

 

少なくとも、定年までには返しておいた方が良いでしょう。

 

100万円あれば、株やそのほかの金融商品で増やしたい人もいらっしゃいます。

 

確かに、株が上昇すればその100万円は増えますが、もし株が下落した場合には、せっかく貯めた100万円が半分になるかもしれないのです。

 

この場合の精神的負担は大きくなります。

 

安定した家賃収入を得るために始めるワンルームマンション投資が負債の為に、家計に負担に成ったら困ります。

 

その為には、出来るだけ早め早めにローンの返済をする事をおススメします。

 

安定した家賃収入を得るのは、東京23区にある中古ワンルームマンション投資を始める事があなたの安定した老後を作るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です